2017-04

卒団生作文10

14 ゆきあ【第138号】

ぼくが宮内スタリオンズをやって心にのこったことはみんなでどりょくして練習試合や試合で勝ったことです。
ぼくはその試合に勝って厳しい練習にたえてどりょくして勝てた試合だと思っていました。
ぼくは冬の練習一番きつかたのがノックです。
十から二十二十から三十とどんどんノックの数が増えていったので一番きつかったです。
もう一つは二十分かんそうがきつかったです。
十分でもうだめたと思いました。
でもなんとが二十分走りきることができました。
二十分かんそうが終わってあきらめなくてよかったなと思いました。
これからもあきらめないでなんでもとりくもうと思います。
宮内スタリオンズをやってよかったです。
宮内スタリオンズでやったことを中学校の野球につかっていきたいと思います。
スタリオンズで野球を教えてくれてありがとうございました。

17_03_26 (20)

物ばかりが財産ではない あらゆる体験も貴重な財産である
スポンサーサイト



卒団生作文9

新チームでの活動を通して 12 とあ【第137号】

人業は宮内スタリオンズで楽しかった事、学んだ事で一つずつあります。
楽しかったことは新チームで友達がふえた事と、中学校でもいっしょにずっとなるチームなので結団力をたかめた事です。
学んだ事は、チーム道具や自分の道具をすばやく片付けて次につなげる事です。
自分達の使った道具は洗ったりして、すぐに片付ける事を学びました。
色々困難な事やつらい事が中学の野球部であるかもしれないけど、のりこえてがんばっていこうと思います。
そして先ぱいや先生に目を付けられない野球部をめざして、試合でレギュラーをとれるようにがんばりたいです。
毎日、スブリや自分の道具の手洗いなどをしたいです。
これからは弱音をはかずにスブリを百回以上して、がんばりたいです。

17_03_26 (19)

物ばかりが財産ではない あらゆる体験も貴重な財産である

卒団生作文8

楽しかったスタリオンズ 11 りゅうせい【第136号】

ぼくが、スタリオンズでまなんだことは、チームによって大会などで、練習が少ししかできなかったけど、一回一回の練習を大切にすれば勝利できるということです。
ぼくは、少ししか練習ができていないのでだいじょうぶかなと思っていたけどみんなで力を合わせればこえられないかべは、ないということを知ることができました。
中学三年生と対戦することができてよかったしとても楽しかったです。
すごくスピンがかかっていてすごいと思いました。
あと足がとても速くびっくりしました。
三年のふりがとても速くぼくもそんなふうになりたいなと思いました。
これからもスタリオンダで教えてもらったこといかして行きます。
今まで半年間いろいろなことを教えていただきありがとうございました。
中学校でも野球をがんばります。

17_03_26 (18)

物ばかりが財産ではない あらゆる体験も貴重な財産である

卒団生作文7

おせわになった7カ月間 8 しょうた【第135号】

7カ月間、宮内スタリオンズで野球を教えてくださりありがとうございました。
練習の時、カントクさんは、バッティングピッチャーをしんけんにやってくださりありがとうございました。
池田さんは、ノックの時に、「腰を落とせ。」などのアドバイスをしてくださりありがとうございました。
カキノコーチは、自分にあったアドバイスをしてくださりありがとうございました。
ぼくがスタリオンズで一番思い出に残った試合は、中学三年とやった試合です。
中学生にぼくは、すごく打たれたました。
これが中学校の世界なんだと思いました。
中学生になったら強打者がたくさんでてきます。
ぼくはその強打者から三振を取れるピッチャーになりたいです。

17_03_26 (17)

物ばかりが財産ではない あらゆる体験も貴重な財産である

卒団生作文6

スタリオンズで学んだこと 7 かい【第134号】

ぼくが、スタリオンズで学んだことは「仲間と協力し合うことの大切さ。」です。
宮内ジュニアのときも意識はしていたけれど、このスタリオンズで他校の人達と一言者に参加する事になって改めてその大切さを実感しました。
そして自分は副キャプテンとなり、今まで以上に気持ちを入れなければいけないと思いました。
最初はその中で仲の良い友達としか話す事はできなかったけれど、徐々に他の人達とコミュニケーションをとれるようになりました。
大会ではあまり良い成績は残せなかったけれど仲間と声をかけ合うことの大切さを実感できました。
これからも野球を続けるのでこの仲間と一緒に全中優勝目指してがんばっていきたいです。
川村さん、池田さん、かきのさんありがとうございました。
そしてこれからも応援よろしくお願いします。

17_03_26 (16)

物ばかりが財産ではない あらゆる体験も貴重な財産でる

卒団生作文5

スタリオンズで学んだこと 5 はやと【第133号】

スタリオンズでは、色々なことを、コーチに教えてもらいました。
まず、打ち方などを、かんとくなどコーチに、教えてもらいました。
このおかげで、打ち方が、だんだん直っていきました。
そのおかげで、試合では、ちゃんと打てるようになりました。
練習では、いっぱい、打つことができました。
その次に、教えてもらったのは、クイックです。
宮内ジュニアと自習練習などで、いっぱいやっていたけど、うまくできませんでした。
でも、スタリオンズに入ってから、クイックもちゃんと出来るようになりました。
スタリオンズで外野の守備も、すごく出来るようになりました。
中学校でも、野球を続けるので、上級生に負けないようにがんばりたいです。

17_03_26 (15)

物ばかりが財産ではない あらゆる体験も貴重な財産でる

卒団生作文4

半年で成長したこと 4 れん【第132号】

ぼくが今まで成長したことはいっぱいあります。
でも特に成長したのは、こしをかならずひくくというところです。
初めは、まだ身に付かず失敗ばかりしていました。
でも冬の期間一しょに野球をして毎回練習をしていたら身に付くようになってきました。
これもかんとくやコーチ団長さんのおかげです。
そして新しい仲間とも出会って仲よくなって仲間と一緒になにかすることは、ものすごく楽しい物だと改めてわかりました。
この半年間いっぱい指導やアドバイスをしてくださりありがとうございました。
このスタリオンズはすごくいい所だとわかりました。
本当に半年間ありがとうございました。
中学校でも野球をがんばるのでかんとくさんたちもお体に気をつけてください。
今までありがとうございました。

17_03_26 (14)

物ばかりが財産ではない あらゆる体験も貴重な財産でる

卒団生作文3

いい思い出ができたスタリオンズ 3 そうすけ【第131号】

ぼくは、スタリオンズに入団する前は、厳しいと聞いていたので、きんちょうしてました
でも、かんとく、コーチが優しく、楽しく、してくれたので、楽に入ることができました。
入ってからは、練習は、あまりなかったけど試合がたくさんあったので楽しかったです。
最初の試合は、あまりヒットを打てなかったけど、と中からは、きんちょうがなくなりヒットを打てるようになりました。
大会では一回戦で負けたけど、いい試合になって、いい思い出になりました。
練習は、打げきをたくさん教えてくださったおかげで、初めてさくごえのホームランを打つことができました。
スクワットとうでたてをたくさんしたのでたまに、筋肉痛がありました。
でも、その分、力がついたので、打げきはよくなったかなあと思います。
かんとくは、「先ぱいたちをこえろ」と言っていたので、これからも、努力し、先ぱいたちをこえられるようにがんばっていきたいです。

17_03_26 (13)

物ばかりが財産ではない あらゆる体験も貴重な財産でる

卒団生作文2

スタリオンズで成長できたこと 2 たいせい【第130号】

スタリオンズで成長できたことはたくさんありますが特にあいさつです。
グランドに入るときに止まってあいさつをするなど中学校でするあたりまえの礼議を教えてもらいました。
他にも池田さんのノックのおかげで守備がちょっとだけ上手になりました。
ありがとうございました。
一番心にのこったことはエコスタに行ったとき飯塚選手や今井選手に投げ方を教えてもらいすこしずついいフォームになってきました。
ほかにも走り方教室いろいなことにお金を出してもらちょっとづつ野球にかんすることが上手になってきました。
これからは、中学生に教えてもらったことや飯塚選手や今井選手に教えてもらったことをわすれずにがんばりたいです。
あとぜったいに中学ではエースで4番になるためにしっかりとれんしゅうをしてぜったいにエースで4番になりたいです。
エースで4番になって両親にかっこいいすかたをみせたいです。
これで終わります。

17_03_26 (12)

物ばかりが財産ではない あらゆる体験も貴重な財産でる

«  | HOME |  »

★後援会会員一覧★

㈲久保木工所
㈱ウエルスホーム
割烹魚権
カーシュップ宮内
スポーツシュップスズキン
オリエント・オート販売㈱・㈱高橋モータース
イシンホーム長岡店
2019年度会員一覧

アクセスカウンター

■■リンク■■

■■最新記事一覧■■

■■月別記事一覧■■

■■記事カテゴリー■■

プロ野球24

プロ野球順位表

プロ野球ファミスタオンライン2