2019-04

卒団生作文8

ぼくがスタリオンズをやって思った事 10 そうき【第158号】

ぼくがスタリオンズで思った事は、まず夏と冬では、練習の仕方もちがうし、冬の方がつらいなと思いました。
夏は、みんなで楽しく野球ができたし、よく紅白戦ができていたので楽しかったです。
でも冬の、最初の方は、楽しかったけど、どんどんつらくなってきてランニングも一番最後の方だからつらかったし、バッティングのサンドボールがつらかったからこの時は、あまり楽しくありませんでした。
でもと中の練習から、守備練習が入ってきたり1対ての試合ができていたので楽しかったし、バッティングもちょっとは、ほめられるようになったのでうれしかったし、フリも良くなったのでよかったです。
最後に、スタリオンズをやって良かった事は、ちょっとは体力がついたのがよかったし、バッティングも良くなったしフリも良くなったので、いっぱい良くなったので良かったです。
かんとく、コーチ、いけださんありがとうございました。

S__170065922.jpg

謙虚に教わる気持ちでいれば、すべての事から何かが学べる
スポンサーサイト



卒団生作文7

スタリオンズの活動をふり返って 8 たすく【第157号】

ぼくは、宮内スタリオンズの活動で様々なことを学びました。
一つは、「明るく、楽しく、前向きに野球を楽しむ」ということです。
スタリオンズでは、「明るく、楽しく、前向きに」をモットーにして活動してきました。
楽しく野球をするということは、プレーの上達にすながる大切なことだと思いました。
中学校では練習が厳しくなるけれど、野球を楽しむことを忘れずにがんばりたいです。
他には、楽しいとふざけはちがうということや中学になると必要なる、礼議のことなど、たくさんのことを学びました。
中学校では、一年生から試合に出ることが目標です。
そのために、ひじのけがを早く治し、スタリオンズで学んだことを忘れずに、一生けん命練習に取り組みます。
今まで指導してくださった、川村監督、池田団長、柿野コーチ、練習の送迎や試合の応援など、いろいろな面でぼくたちをサポートしてくださった保護者のみなさん、いままで本当にありがとうございました。

S__166387723.jpg

謙虚に教わる気持ちでいれば、すべての事から何かが学べる

卒団生作文6

7 しょうた【第156号】

僕がこの半年間で学んだ野球は積極的な野球です。
最初にメンバーと練習をしてみて、人数こそ少ないですがとてもええ雰囲気かなと感じました。
監督さんのいつでも前向きという言葉は僕のプレーの支えになりました。
中学へ行ったら今までにないくらいのしんどさがあると思います。
その中で生き残れる、フィジカルと、技術、アグレッシブなプレーを身に付け、一年目から、数年後の主力選手を目指し、チームに貢献し、価値ある一年にしたいです。
監督さん、指導者の皆さん、保護者の皆さまのご支援により野球ができる環境を与えてくださったり、練習、試合でのサポートやエコスタ見学などの貴重な休験をさせていただき本当にありがとうございました。
最後に今まで、そしてこれから大好きな野球をプレーしていくうえでのテーマとしてあげるのは感謝の二文字です。
携わってくだる全ての方々への感謝の気持ちをもってプレーしていきます。

S__166387721.jpg

謙虚に教わる気持ちでいれば、すべての事から何かが学べる

卒団生作文5

「スタリオンズで学んだこと」 6 かいち【第155号】

ぼくがスタリオンズで学んだことは、野球の楽しさとあきらめないことです。
夏では試合の時、川村さんに打席に入ったら思いっきり振って来いと言われ自信を持って打席に入ることができ、打てた時はすごく楽しいと感じられました。
中学校の野球部に入り試合に出られたら自信を持って全力プレーをしたいです。
冬の練習では、あきらめないことを学びました。
特にランニングと池田さんの殺人ノックです。
ランニングでは、苦しくても止まらず走り続けることと、殺人ノックはとれなくても最後まで追い続けあきらめないことを学びました。
だから中学校に行ったら今よりもっときつい練習が待っていると思うのであきらめないでがんばりたいです。
中学校に行ってもスタリオンズで学んだことを忘れずに全力プレーをしていきたいです。
川村さん・池田さん・かきのコーチ半年間ありがとうございました。

S__166387720.jpg

謙虚に教わる気持ちでいれば、すべての事から何かが学べる

卒団生作文4

学んだこと、がんばること 5 しゅうすけ【第154号】

ぼくが、スタリオンズで学んだことは、体力作りと基そ練習の大切さです。
中学の野球部で必要なことをくり返し練習しました。
ぼくは、辛い時もありましたが、がんばったことで少し体力がついてきました。
特にセカンドでプレーシたことがうれしかったです。
中学校では、まず1年生の仕事を覚えて、先輩に言われる前に動けるようにしたいです。
また、ランニングや体力づくりにも一生懸命取り組みたいと思います。
そして、レギュラーとして活躍できるようにしたいです。
川村さん、池田さん、柿野さん、これまでありがとうございました。

S__166387719.jpg

謙虚に教わる気持ちでいれば、すべての事から何かが学べる

卒団生作文3

スタリオンズをふり返って 4 はるか【第153号】

ぼくは、半年間スタリオンズで野球をして、学んだ事はありました。
一つ目は初めて会う前川の三人と野球をして初対面でも良いプレーができてよかったです。
中学でもまた新しいチームメイトと野球をすると思うのでスタリオンズでの経験を活かしていきたいです。
二つ目は自分達で大人の人がしていたことをすることです。
中学にいくとグラウンド整備や道具の準備を自分てしないとなのでスタリオンズで全部の準備のやり方を学べてよかったです。
最後に監督コーチ大人の人への感謝です。
送りむかえや野球の指導をしでくれた大人のみなさんへの感謝です。
中学でも練習をしてもっと上手くなりたいです。

S__166387718.jpg

謙虚に教わる気持ちでいれば、すべての事から何かが学べる

卒団生作文2

スタリオンズで学んだこと 3 こうせい【第152号】

ぼくは、スタリオンズに入団し学んだ事がある。
一つは、楽しんで野球をする事。
もう一つは、仲間を信じてプレーする事だ。
宮内ジュニアでピッチャーをしていた頃はファーボールが多く、球速も遅く、ピッチャーをやめたいと考えたこともあった。
でも、スタリオンズに入り、ピッチャーを始めてからは、自分でもおどろくほど気持ちが楽に投られるようになった。
ぼくは、初めてピッチャーが楽しいと思えた。
これは、スタリオンズのかんとくや、コーチのおかげだと思う。
「楽しんで、全力でやってこい。」という言葉でぼくは、気持ちが楽になった。
もう一つの学んだことは、仲間信じてプレーすることだ。
試合中ランナーを出してしまった時や打たれてしまった時、守備をしている仲間からの声に勇気をもらえたからだ。
今度ぼくが守備についた時についた時には、ピッチャーが楽になるような声をかけてあげたい。
今日でぼくは、スタリオンズを卒団し、宮中の野球部に入る。
中学校では、野球の練習がすごくきびしくなるが、ピッチャーのポジションを目指し、勉強も両立できるように精いっぱいがんばっていきたい。
最後に、かんとく、コーチや前川さん、保護者の方本当にありがとうございました。

S__166387717.jpg

謙虚に教わる気持ちでいれば、すべての事から何かが学べる

卒団生作文1

1年間をふり返り 2 ゆうと【第151号】


ぼくがこの1年間を、宮内スタリオンズで学んだことは、試合や練習での準備、片付けです。
ドリーム大会のたちばな戦やみつば戦でも毎試合共通していたのは、自分たちが準備や片付けを行っていました。
以前での前川マッハーズでは、真逆で試合を見にきてくれた保護者の方やコーチ、相手のチームの保護者の方などの人が準備や片付け、レーキかけてくれたり、ライン引きなどの試合準備などをしてくれました。
しかし宮内スタリオンズに入ったら、準備や片付けなどは、自分たちがやっていました。
練習試合でもレーキなどをかけていたら、相手のチームの選手も一緒にやってくれました。
ぼくは1年間で監督が思うことを察して気付いたことは、中学生でも先輩が少しても早く練習ができるようにも今から準備や片付けをする練習なのだと思えました。
なので中学になっても準備や片付けを積極的にしたいです。

S__166387716.jpg

謙虚に教わる気持ちでいれば、すべての事から何かが学べる

第11期 宮内スタリオンズ決算報告

19_03_30.jpg

謙虚に教わる気持ちでいれば、すべての事から何かが学べる

«  | HOME |  »

★後援会会員一覧★

㈲久保木工所
㈱ウエルスホーム
割烹魚権
カーシュップ宮内
スポーツシュップスズキン
オリエント・オート販売㈱・㈱高橋モータース
イシンホーム長岡店
2019年度会員一覧

アクセスカウンター

■■リンク■■

■■最新記事一覧■■

■■月別記事一覧■■

■■記事カテゴリー■■

プロ野球24

プロ野球順位表

プロ野球ファミスタオンライン2