2019-09

ドリーム大会 作文紹介5

ドリームカップを終えて  3 ようへい

ドリームカップが終わって、私は、改めて野球の「楽しさ」を感じました。
楽しくないと、やる気もでません。
その楽しさがわかってこそ野球というスポーツが成り立つんだと思います。
野球の楽しさを理解して、上達していく高めあっていくのだと思います。
私は、5年、6年のころ、ただひたすらに練習をしていて、野球の楽しさを忘れていました。
ですが、今、他のライバル(チーム)と比べても、野球を思う気もちは、まけたくない、いやまけないそう信じてます。
何故かというと、今では、この楽しさを解っているからです。

08_12_06(04).jpg

スポンサーサイト



テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miyau.blog18.fc2.com/tb.php/82-835d4110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

★後援会会員一覧★

㈲久保木工所
㈱ウエルスホーム
割烹魚権
カーシュップ宮内
スポーツシュップスズキン
オリエント・オート販売㈱・㈱高橋モータース
イシンホーム長岡店
2019年度会員一覧

アクセスカウンター

■■リンク■■

■■最新記事一覧■■

■■月別記事一覧■■

■■記事カテゴリー■■

プロ野球24

プロ野球順位表

プロ野球ファミスタオンライン2